意識を高める本 ゆったりのんびり毎日を楽しむ日記

2006年11月08日

本日発売! 平野友朗氏の最新刊

今回は、趣を変えて、本日発売となる本の紹介です。


起業家・平野友朗氏の最新刊

「先輩起業家が教える 走りながら考える仕事術」が

いよいよ、本日発売です。


なんと、初版を購入すると、金森重樹さんとの対談CDが

もれなくもらえるそうなんですね。


 すぐに購入したい方はコチラ
 ⇒http://amazon.co.jp/o/ASIN/4534041497/kunitachicamp-22/ref=nosim



まずは、前書きの一部をご覧ください。


     (----- ここから抜粋 -----)

書店には、”仕事の達人“たちが書いた本がたくさん並んでいます。
あなたも、そのような本を見かけたり、読んだりしたことがあるのではない
でしょうか?

もちろん、私もたくさん読みました。自分の仕事が、少しでもプラスに変化
することを祈って……。

しかし、読後に残るのは、
「こんなの、絶対に真似できないや」
「きっと、この人たちは特別なんだ」

という気持ち。
プラスどころか、後ろ向きの感情です。

この感情に共感してもらえる人は、この本からたくさんのことを学べる
と思います。
この、マイナスの感情・・・ これは一体なぜなのでしょうか?

     (----- までから抜粋 -----)

この続きを読みたい方は、サイトを見てくださいね。
前書き、そして細かい目次を全て公開しています。
http://www.senpaik.jp/


この本では、平野さんが起業をしてから4年間。
その中で感じたことや経験したこと。
そして、そこで見つけた成功法則を余すところなく紹介しています。

この本は、行動力、情報術、対人術など
7つの項目に分かれています。
すべてが、平野さんの体験です。

----------------------------------------------
・第1章 走りながら考える「時間」術
  走るスピード、考えるスピードをアップする
・第2章 走りながら考える「効率」論
  無駄を省く勇気が効率を生む
・第3章 走りながら考える「カイゼン」術
  自分だけの勝ちパターンを作る
・第4章 走りながら考える「情報」術
  情報の本質を見抜き、本物だけを集める
・第5章 走りながら考える「営業」術
  ストレスのない方法で「選ばれる人」になる
・第6章 走りながら考える「対人」術
  コミュニケーション能力が可能性を育てる
・第7章 走りながら考える「行動」力
  人生の地図は自分で描く
----------------------------------------------

ちょっとだけ成功している起業家だからこそ、語ることが出来る
そんな内容がここにはあります。
先輩起業家からちょっとだけ学んでみませんか?

★詳細は、公式サイトで!
 http://www.senpaik.jp/

★購入は、アマゾンで!
 http://amazon.co.jp/o/ASIN/4534041497/kunitachicamp-22/ref=nosim

 ↑初版のみ(予定)天才マーケッター金森重樹さんとの対談CDを
  プレゼントしています。

  今すぐ購入されることをオススメします!!
posted by マミー at 10:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 意識を高める本

2005年12月07日

思いどおりに他人を動かす交渉・説得の技術







弁護士さんと、日常的につき合いがある、という方は、多くはないと思います。

ですが、交渉ごとは、それこそ数限りなく、あります。

「あの会社と、なんとか取引をまとめたいが、どうすればいいか?」
⇒ まさに交渉ごとですね。

「友人に貸したお金を返してほしいが、どうすればいいか?」
 ⇒ こんな悩みは、いっぱいありそうですね。

「勉強しない子供に勉強させるには、どうすればいいか?」
 ⇒ わが家では、一年中、これでトラブッてます。

こういった、交渉ごとの極意を学べる本があります。

書いたのは、現役の弁護士さんですから、内容は本物。

私たちは、ふだん、なにげなく、人と交渉しています。

しかし、「なにげなく」ではなく、「意識的に」交渉しなければならないことを、気づかせてくれる本です。

posted by マミー at 22:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 意識を高める本
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。